会員からのお知らせ

当ページは会員による情報発信のための掲示板です。掲載内容につきましては、投稿者に直接お問い合わせくださいますようお願い致します。


ふくしま から

掲載日:2015-02-19

投稿者:根本正子

 福島県・郡山市で根本正子行政書士事務所を開業しています。後継者・アクト行政書士事務所(根本重朋)と一緒です。HPはhttp://www7b.biglobe.ne.jp/~nemoto-office/

「本当に辛い時は言葉にできない」
 震災と原発の爆発後、みんなが声もあげず生き方に迷っている時、私は思い切って映画の会をたちあげました。
“なんでもいいから生きよう、生きてみよう”と。

ナカナカ映画館で観られない映画を観る会(略称ナカナカ映画の会)です。
http://www7b.biglobe.ne.jp/~nemoto-office/nakanaka/details1.html

 未だ原発は未収束。そこでは今7000人が働き、被災地も周辺地域もホテル、自動車、飲み屋街など賑やか。ワンルームアパートとソーラー発電設備が乱立。でもみんな内心、もう一度爆発があるのでは?と思ってる。放射能への感度は世代、男女、家族構成によって違う。
 一家離散も離婚などもあったけれど 満4年を目前にして少しづつ自分の生き方を決めて歩き始めているところです。
 ある被災者の言葉“同情はいらない、寄り添って欲しい”この一言に尽きると思います。